メニュー・料金

satowaトリートメント(130分)

member¥ 12,000 vister¥ 14,000


フェイシャルとボディフルボディを併せたじっくりたっぷりの人気コースです。

施術の流れを以前の取材を元にご紹介致しますm(__)m

 

ステップ1

今回は、『satowa』の中でも1番人気のおすすめメニュー、『satowaトリートメント』を体験させていただくことに。

フェイシャルとフルボディを併せたじっくりタイプの人気コースのようです。

まずはカウンセリングから。
日ごろの生活習慣、体の様子を細かくチェックしてくれます。

サプリメントもどんなものを摂っているのか、偏頭痛のお薬はどういうもの?とか、かなり専門的な感じです。

*注:こちらのページは以前の取材をもとに作りました。施術の流れが分かり易くご覧頂くためのものです。

ステップ2

次に、たくさん種類のあるオイルの中から自分の好きなオイルを選びます。

ホント種類が豊富で迷ってしまいましたが、カウンセリングの結果を参考にしながら、たかさんが私の今の体の状態に合ったオイルを、説明も加えながらいくつか教えてくれました。

迷った結果、私が選んだのは右の4つ。

ラベンダートゥルー・マジョラムスイート・ゼラニウム・ベルガモットの4つです。

3~5種類の好きなオイルをいつも選んでもらっているそう。

私だけのオイルって。それだけでもなんか嬉しいですね♪

ベースのオイルは、グレイプシード・アボガド・スイートアーモンド・ローズヒップです。

ステップ3

いよいよ、コース開始です。
トータル130分のコースなのでいろいろ盛り沢山なはず。

どんなことをしてくれるのか、すごくわくわくしてくる!!

まずは足先を温めながら、ほぐしていきます。

ステップ4

そして背中のマッサージに入ります。

足と同様、温かいタオルをあてて温めながら、どんどんじっくりとほぐしにはいっていきます。

首のつけ根から腰まで、広範囲です。

ステップ5

続いて、うつ伏せのまま、再び本格的な足のマッサージ。

太ももからふくらはぎ、足首、足裏と、ホント足全体をまんべんなくという感じです。

「足がかわいそ うっ」とたかさんに言われてしまった私。

普段からヒールの靴で歩き回っている私の足は確実にボロボロ・・。

「もっと足をかわいがってあげてね」とご指摘。

「はい・・・。」ごもっともです。。(笑)

ステップ6

そして今度は仰向けに向きを変え、首、肩とほぐしていきます。
仰向けだと、うつ伏せとはまた違う気持ち良さ!

ステップ7

首、肩、そして今度は腕、足全体とほぐしていきます。

始めにうつ伏せになって行ったマッサージを、仰向けになってまた一通り行い、とても丁寧です。

そこでふと疑問が・・・。

全く関係ないかもしれないのですが、お店の名前『satowa(サトワ』って、どういう意味なんだろう??

聞いてみると、どうやらサンスクリット語、インド伝承医学アーコルウェーダの中に出てくる言葉で、『純粋な質』、『純愛』、『澄んだ性質』という意味だそうです。

ステキですね♪

ステップ8

続いて、お腹に入ります。

普段から便秘気味の私には実はこれが1番の楽しみだったりするのです。

押してもらうたびにお腹がゴロゴロ・・・。

キューとかいって、反応するんです。

これは相当お腹にいろんな物がたまってるなあ・・・(苦笑)。。

ステップ9

ついにこの時が来ました~!お顔に入りま~すっ!

まずはクレンジングをして温かいタオルで温め、ほぐしていきます。

ステップ10

そしてパック。目元にはさらに強力な秘密兵器を乗せています(笑)

全体を覆って、タオルで温めながらほっとひと息。

ステップ11

こんな状態になっていたのね~。実は私、あまりにも気持ち良くて取材中本気で寝てしまったのです。

この時はちょうどそんな時。

たかさん、ホント失礼しました。でもそれくらい、気持ち良かったんです!

ステップ12

無事にお顔のマッサージ、パック、デコルテが終了し、最後に頭のマッサージ、そして足や腕と全体を整えてコース終了です。

幸せな時間をありがとうございました!

施術を終えて

コース終了後も、いろいろお話を伺うことができました。

お客様の体に触れる=心身の状態などすべてわかるので、いろんなお客様と奥の奥までお話をすることもあるそうです。

心身の状態などすべての部分をふまえた、総合的なアドバイスを心がけて行っているそうです。

ただ、いくらいろいろ施術をしてもらっても、やはり自分の努力は必要。

ホント、その通りです!私自身、普段の不規則な生活を改めて見直す時間となりました。

これから長い人生、どう転んでもこの体とは一生付き合っていくんですもんね。

もっと大切にしていたわってあげなきゃ♪

一覧を見る

  • facebook
  • twitter
  • mixi