ブログ

ブログ詳細

チャクラのエネルギー 〜三鷹 整体〜


少々横道にそれたが、身体ひとつとっても、その接近の仕方はそれぞれある。

ただ、現代に生きる僕たちの意識があまりになし崩し的に西洋化したので、 本当は身体の深いところに感得されているはずの古代の叡智がミイラ化しているのである。 この問題は逐一取り上げられることになるだろう。

 

話をチャクラに戻し、どのようなエネルギーが7つのチャクラに対応するのかを見てみよう。

その前に、ホモサピエンスという生命種は人間が作ったものではない。 それはウィルスから植物も含めすべての生命種に対して言えることである。 それらは宇宙自然界の営みの時空になぜか誕生したものである。 よって人間は自然界によって生み出されたものだ。人間は自然の構成物なのである。 だとすると、人間のエネルギー原理は自然の基本的構成要素と対応していても不思議ではない。

 

生身が感得する範囲では、自然界の基本的エネルギーは大地・火・水・風・雷・光である。

そして、人としての精神エネルギーには次のようなものがある。

チャクラの基底部から順次述べると、

会陰部に生命力や性エネルギー、丹田部には意志や力、みぞおち部には自尊心や自らへの肯定感、胸部は感情、 喉は表現やコミュニケーション、そして眉間は知性、一番上の頭頂部は霊性である。 これらのエネルギーは線を引いたようにきっちりと分けられているというわけではなく、 おもにそういったエネルギ-に代表されるということだ。

 

こういったエネルギーへの僕の理解は単にヨガの世界で言われているからそれを踏襲しているということではない。 むしろ逆で、浄化の呼吸を行っていくうちに徐々に見えてきたものが、チャクラ概念と非常に似ていることを 発見したからだ。したがって、僕の各チャクラ部位と自然エネルギーと精神エネルギーの対応は、 伝統的なヨガの言説とは多少ずれるところがある。それでも、大方は経験値として見事に一致するのである。

 

■からだはうす
TEL     0422−38−8656
営業時間  通常日 :10:00~21:00 (最終受付20:00)
      水・木 : 10:00~19:00 (最終受付18:00)
定休日   お問い合わせください

■トリートメントルーム satowa
TEL     090-4417-3434
営業時間  平日:12:00~21:00
      日曜・祝日:11:00~21:00
定休日   第2日曜日
  • facebook
  • twitter
  • mixi