ブログ

ブログ詳細

身体と心を浄化する〜三鷹整体〜ミニワークショップ


昨日は週に一度の浄化の日。カタルシスブレスのミニワークを行った。

カタルシスとはいわば排泄することである。つまり、心身の掃除だ。

僕たちは仕事であろうが、家事であろうが、生活する中で毎日頑張ったり、緊張したりしている。

それは身体的労力に限らない。心理的にもさまざまな感情や心配、気配りなどでエネルギーを消耗させている。

行為の最中は気づかないが、一日も終わりに近づけば心身の疲労は自覚されてくる。

それでも一晩眠るだけで疲労が回復する程度なら、また、回復力が旺盛な若さを保持しているなら、そうしたサイクルで過ごすこともできよう。

しかしながら、「若い時はこんなではなかったのに!」と思うような年にもなれば、 一晩の睡眠で疲労が回復することはなかなか難しくなる。一日の蓄積はわずかでも、疲労は日々蓄積される。

蓄積された疲労は目の前の「やらねばならぬこと」に押しやられ、とりあえず無いものとされるか、 或いは、「そんなことにかまけてはいられない、やりたいことはたくさんあるのだ」という思い込みによって封じ込められる。 自覚の有る無しにかかわらず毎日少しずつ疲労は溜まっていくのである。それは度を越して症状として姿を現すまで続けられる。

 

そのように毎日の生活で蓄積された緊張状態を開放させるため、からだはうすでは週1回心身の

お掃除タイムを設けている。 度を越えて症状化する前にきれいにリセットしておこうというわけだ。 カタルシスブレスのミニワークについてはHPのメニューをクリックしていただければ簡単な説明があるので、 興味のある方はそれを参照していただきたい。

 

巷間ではさまざまなストレス解消法が喧伝されている。身体によいとされる健康法はごまんとある。 時には身体には悪いが心には充分効果的な飲み食い大騒ぎだって推奨される。

しかし、生命には決められた範囲内における容量というのがある。栄養素ひとつとっても過剰か不足かで調和は乱れる。 この過剰と不足を調節するのが心身の「流れ」である。

ストレスや疲労は心身の緊張状態を作り、「流れ」を滞らせる。過度の緊張はゴミや汚れを発生させるわけだが、僕が その「掃除」にこだわることにはもっと深い訳がある。つづく

■からだはうす
TEL     0422−38−8656
営業時間  通常日 :10:00~21:00 (最終受付20:00)
      水・木 : 10:00~19:00 (最終受付18:00)
定休日   お問い合わせください

■トリートメントルーム satowa
TEL     090-4417-3434
営業時間  平日:12:00~21:00
      日曜・祝日:11:00~21:00
定休日   第2日曜日
  • facebook
  • twitter
  • mixi