ブログ

ブログ詳細

チャクラセラピー ② 〜 三鷹 呼吸法 デトックス 整体 からだとこころ


からだはうすでは毎月チャクラセラピーと称して呼吸のワークを行なっています。( 第2日曜日10:00〜20:00 )

 

チャクラセラピーの概要 2

 

• チャクラというエネルギーセンター

 

ボイシングは「ウ・オ・ア・エ・イ・ン」という母音を各チャクラに響かせるイメージで行います。そのとき、うまく声が出なかったり、咳き込んだりすることがありますが、それがエネルギーの滞りを示しています。

エネルギーは一般的には気という概念と同意と理解されます。気という概念は昔からありますが、その内容は現象的にしか理解されていません。ということは、気とは現象を創り出している力のようなものだと考えていいと思います。それは、動き、流れ、勢い、様子とか生きていることの源泉であり証でもあります。ときには激しさを生み、ときには静寂を拡げる力です。

そのようなある種の力はチャクラに密接に関わっています。というより、古代にはその力の集注するポイントを人体に観た人々がいたのです。チャクラは輪とか渦という意味ですが、彼らは自然界には直線が存在しないという真理を数千年前に感得していたのです。直線という概念を生み出した後世の人類もまた特別ではありますが・・・・。

なぜ人間身体にエネルギーが滞るのかの原因はさまざまですが、全ての人々にそれはあります。どうしてかというと、私たちの心に浮かんだことや頭で考えたことは、すべからく瞬時に外に表現されるベクトルにあります。それが、感情であろうが思考によるアイデアであろうが感覚だろうが身体の反応であろうが例外はありません。ただ、私たちはそれを外に表現していいものかどうかを、これまた瞬時にほぼ自動的に選別しています。無意識レベルでの自動制御装置が働くのです。人間社会のルールは厳しく原始生命の奔放さを制限します。そういったことから、ほぼ全ての人に表現されなかったエネルギーの滞留が少なからずあるのです。チャクラのネガテイブな側面はその滞留場所としてのありようです。チャクラセラピーではボイシングをそうしたエネルギーの点検と表出を叶えるものとして行なっています。

■からだはうす
TEL     0422−38−8656
営業時間  通常日 :10:00~21:00 (最終受付20:00)
      水・木 : 10:00~19:00 (最終受付18:00)
定休日   お問い合わせください

■トリートメントルーム satowa
TEL     090-4417-3434
営業時間  平日:12:00~21:00
      日曜・祝日:11:00~21:00
定休日   第2日曜日
  • facebook
  • twitter
  • mixi